anotherdoor

anotherdoor

レス解消とは全く関係ない「ちひろの夫:外伝」です。

【「Another door」(アナザードア)のご案内】

今回上梓した新刊「Another door」(アナザードア)」は
PDFファイル:A4版で64ページ、全12章の構成になっています。
内容としてはズバリ、僕自身の今までの活動
(各bookの執筆やコーチングなど)において
常に協力してきてくれた「ガイド」の存在を明かしています。

「ガイド」とは何か??

非物質の目に見えない存在です。
古くは「守護霊」とか最近では「ガーディアンエンジェル」
などと呼ばれてきた、あなたの人生の影の助力者のことです。
彼ら・彼女達はみなさんにも寄り添ってくれています。
にわかには信じられないと思いますが、僕にもこの「ガイド」がいます。
今回僕が「ガイド」と呼ぶ存在の真実を初めてみなさまにお伝えしております。

そしてなんで今更、こんな
「ちひろの夫は、とうとうおかしくなったか!」と(笑)
思われてしまうようなことを書き、わざわざ発表したのか。
それも同じくこの本で明らかにしました。
この時点で「ああ、もういいです」という方もいらっしゃるでしょう。
お気をわるくさせてしまったかもしれないこと心からお詫びします。
でも僕は、ちひろの夫であることに、いままでもこれからも変わりはありません。
今回、お伝えしたことはお忘れいただければ幸いです。

そして。
「ああ、やっぱりね。なんかそうかもしれないと思ってた。」
という方。よろしれば、ぜひお読みいただけると嬉しいです。

この「アナザードア」を執筆している際
僕は13年前の「book1」書いていたときのことを
ありありと思い出してました。
その時の感覚がよみがってきたのです。
それはそれはとても懐かしい感覚で
そして久々に手放しで楽しい気分で書くことができました。

言い換えれば本書は「生まれ変わったbook1」です。
ただし内容は全く違います。
でも、お伝えしていることは当時のbook1の本来の意味を解明し
あらたに別の意味をご披露したものです。
あらたな別の意味において
セックスレス解消に対しての180度変わった視点をご提案しています。

この際ですから、ついでに言いますと本書には「ちひろ」のガイドも登場しております。
僕もこれだけ明確なコンタクトをしたのは初めてといっていいくらいで
でも彼女いわく(ちひろのガイドさん)
「あの本(book1)だって肝心な部分は、ちひろと私が書いたようなものなのよ。」
とのことで(笑)今さらながら、たくさんのことに納得がいった執筆でした。
では次は本書のなかでみなさんとお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

(各章の要点です)

◆メッセージ
僕がガイドという存在から初めて受けたメッセージと、その後の推移をお話ししてます。

◆感覚・能力
僕が日常的に活用しているスキル、目に見えないガイドから教わったこと。
そして、皆さんにも必ず備わっている感覚・能力を説明しています。

◆ガイドという存在
あらためて「ガイド」とは何か?僕の場合を事例も踏まえて明かしました。

◆ガイドという存在(2)
前章にくわえて過去の僕たちの経緯にガイドがどのように関わってきたか
詳しくお話ししました。

◆自分を変える・相手も変わる
ガイドが助けてくれる「自分を変える方法」を詳しくご説明しています。
ガイドとは口やかましく、あれこれ指図などはしてきません。
ときにその不思議な能力で僕たちに「気づかせる」ということをしてくれます。
この「気づき」に触れることで大きく自分が変わるきっかけになることも多々あります。

◆自分を変える・相手も変わる(2)
「自分を変える」方法論として僕のガイドは正しい反省ということを
提案しております。いっけん反省したと思っても、それをまた繰り返すのは
なぜか。根本を正しくみつめていないから、と言ってます。
しかも反省できているのかどうかを確認できなければ
へたな反省などしないほうがいいとまで。
この意味を詳しくお話ししてます。

◆ブレイクタイム(とは言うものの。内容は濃いです:笑)
これは「シークレット」です。(笑)閑話休題のつもりで書き始めたのですが
意外な方向に話は進みました。本書のターニングポイントになっています。

◆メディテーション(瞑想)
最近ではグーグルなどの大手IT企業も取り入れている、この瞑想ですが
僕のガイドさんが教えてくれたものは簡単明瞭。トライするのも楽しみながらできるものです。僕が初めてガイドと明確なコンタクトをとった経緯も
くわえてご説明しています。

◆グランディング
瞑想という方法で非物質の存在やエネルギーにふれることによって
この物質世界でもバランスをとらなくてはならないこともあります。
その「バランスの仕方」を教わりました。
とは言っても、これも簡単明瞭。でも効果はバカにできないものです。
みなさんも無意識に実践していることでもありますが、意味を知ることで
変化を徐々に感じてきます。

◆シンクロニシティ
俗に言う「偶然の一致」もしくは「意味のある偶然」
捉え方ひとつで「意味のある偶然」は連鎖し、そしてさらなる
「嬉しい偶然」があなたに降り注いできます。
このシンクロのメカニズムをご説明しています。

◆change(見方を変える)
いよいよ「ちひろのガイドさん」が当登場します。まったく予期していなかったことで僕のガイドさんも少々尻込みしています。(笑)内容はお楽しみに。

◆アナザードア
最後の章です。今後の当会の行方を示唆しているような内容ですが
僕のガイドさんは徹底して「意図的なドラマチック」っぽい展開を避けてます。(笑)ソフトランディングの最終章です。

お申し込際して。
ほとんどの皆様はもう「慣れて」いらっしゃると思います。
今回もフォームにご記入送信後、すぐにご案内の自動返信メールが届きます。
メールには本書のダウンロードページの URLが記載されていますので
どうぞ先にお読みください。皆様のことは100%信頼しております。
お代金はあと払いで結構です。
では以下のフォームからお申し込みをお待ちしてます。

【Another door(アナザードア)】A4版:PDFファイル(全64ページ)

17,000円(税込): お支払いは銀行振込かカード決済

お名前 *
メールアドレス *
メッセージ等ありましたら

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional